CONTACT US

close

内容確認

訂正

送信

フォトコミュ オンラインサロン

写真をもっと楽しみたい!写真仲間が欲しい!
機材や設定に挫折せずに、写真を楽しむ知識、環境、仲間を手に入れたい方へ

”いいねをもらう写真”より、”自分がいいねと思える写真”を撮れるように!

写真を学び、繋がりあうオンラインサロン

フォトコミュ オンラインサロン

オンラインサロンに申し込む

こんなことでお困りではありませんか?

  • 自分が本当に撮りたい写真がわからない
  • 一人で撮っていても、つまらない
  • 写真の喜びや悩みを共有できる仲間が欲しい
  • カメラの専門用語がわからない
  • どのカメラが自分に合っているかわからない
  • いろいろなことをしてみたけど、一人ではやりにくい
  • もっと効率のいい方法があると思うけれど、どうすればいいかわからない
  • 表現がマンネリ化して、正直モチベーションが下がっている
  • 情報が溢れすぎていて、結局何をやればいいのかわからず混乱する
  • 自分に合った方法を教えてくれる、信頼できる先生がいて欲しい
  • 地方に住んでいるので、都心のフォトセミナーに通うことはむずかしい
  • 誰かに写真を見て欲しいけれど、ダメ出しされたくはない

すべて、フォトコミュオンラインサロンに入ることで解決できます。

写真が楽しく上手くなる秘密

実は、写真がうまくなるために、大切なことは2つあります。

  • 「写真が好きなこと」
  • 「続けること」

そして、そのために絶対に必要なのが、一緒に楽しむ「仲間」です。

あなたは、心から写真が好きですか?
最近、写真を撮っていますか?

もしかしたら、上手くなりたいと思いながら、写真の本を読んで苦しんでいたり、全くカメラを触っていないかもしれません。

または、ずっと一人で撮っていて、マンネリを感じているかもしれません。

そのままでは、だんだんカメラが嫌いになってしまいます。

最初にカメラを持った時、あなたには「伝えたい何か」があったのに、そんなことでカメラが嫌いになったらもったいない!

写真は、もっと楽に楽しんでいい!!
どんどん撮って、アウトプットしていきましょう!

あなたの写真を楽しみに待っている仲間がいます。

自分の撮った写真が喜ばれる。
誰かのために写真を撮る。

楽しんで撮った写真を見たり、写真が喜ばれた話を聞く。

そういう写真を楽しんでいる人が集まる場に身を置くことで、自然と撮影のモチベーションが湧いてきますよ!

写真を楽しむためには、簡単なコツがたくさんあります。

そのコツを実践することで、初心者さんでも自分らしく写真表現をすることができます。

また、写真を楽しむうえで出てくる疑問・質問にもお答えします。

また、「写真には心が写る」をモットーに、あなたの心を豊かにするプチレッスンを動画で配信します。

心が変われば、写真が変わる。
写真が変われば、心が変わる。

写真も、心も一緒に成長していく。

そんな「心が豊かになる オンラインサロン」 です。

カメラを使って、まだ見ぬ新しい自分に出会っていきましょう!

オンラインサロンに申し込む

プロフィール

フォトコミュニケーション協会 代表理事 渕上真由
フォトコミュニケーション協会代表理事
渕上真由

こんにちは。
一般社団法人フォトコミュニケーション協会代表理事の渕上真由です。

わたしが今まで、のべ3万人以上に写真を教えてきた経験から言えること。
最初はどんなに初心者でも、写真が上達した人たちには共通のポイントがあります。

それは、

  • 「写真が好きなこと」
  • 「続けること」

やはり、写真は撮れば撮るほど、上達します!
そして、写真を撮り続けるモチベーションになるのは「仲間」の存在。

「撮ること」と「仲間」が大事です。

スクールとして今までもやってきていましたが、遠くて、また時間がとれなくて参加できないという声はずっといただいてきました。

そんな方たちのために、オンラインで写真が学べる場を作りました!

【フォトコミュオンラインサロン】は、写真を楽しむ人のためのコミュニティです。

今より100倍、写真が楽しくなりますよ!

渕上真由プロフィール 30歳でフリーランスのコーチとして独立。
コーチングのセッション後に撮った写真が評判を呼び、クチコミで写真依頼が増える。同時にフォトグラファーとして活動開始。
心の専門家としての活動が長いため、緊張をほぐし、自然体の魅力を引き出すことを得意とする。 「自分らしさ」がストレートに伝わると経営者や著者、事業主から、モデルやミスユニバースからも指名される。
ワールドスーパーモデル・ジャパンの公式フォトグラファー。


“写真は人を笑顔にするコミュニケーションツール”という考え方のもと「フォトコミュニケーション」を提唱し、年間100回以上のセミナー・講演を行う。


また、「写真の撮り方」だけでなく、のべ1万人以上を撮影した経験と、科学的・学術的な根拠から「写真の撮られ方」についても教えている。
そのなかで写真1枚で大変身を遂げられる「シンデレラ・フォトレッスン」やタイプ別の撮り方を説いた「プリンセス・マトリクス」などを考案し、写真写りに悩む女性たちから絶大な支持を受けている。

フォトコミュ オンラインサロンは、こんな人におすすめです

  • 写真をもっと楽しみたい!
  • 写真仲間が欲しい!
  • 機材や設定に挫折せずに、写真を楽しむ知識、環境、仲間を手に入れたい
  • 写真をはじめたばかりで、何をすればいいのかわからない
  • 行き詰まったときに、相談できる人が欲しい
  • 表現の幅を広げたい
  • 他のフォトグラファーと交流して、新たな世界観に触れたい

そんなみなさんのための交流、学びの場です。

オンラインサロンの基本コンテンツは「写真道場テーマフォトレッスン」。

そして、サロン内では、いつでも写真にまつわるお悩み相談、質問ができます。
サロン内は安心できる場所です。遠慮なくどんどん発言してくださいね!

今はまだありませんが、過去の動画アーカイブは見放題!
カメラ・写真に関する学びを蓄積させていきます。

そのほかにもサロンメンバー限定の様々なコンテンツの配信が増えていく予定です。

写真道場「テーマフォトレッスン」

オンラインサロンでは、毎月出される「撮影テーマ」に沿って、メンバーが写真を投稿する「テーマフォトレッスン」を開講します。

提出していただいたメンバーの写真は、月に1回(25日)開催する講評会で、渕上真由から、ワンポイントアドバイスします。

専門分野を持つインストラクターも、アドバイスをしてくれます。

フォトスクール以外で、渕上のアドバイスを直接受けられるのは、このオンラインサロンだけ!

プロ視点のアドバイスがもらえるのも、このコミュニティの醍醐味です。

写真を楽しむうえで、大事なのがアウトプットすること!

自分の写真を人に見てもらうことで、写真の表現力が格段にアップします。

最初は恥ずかしいかもしれませんね。
恥ずかしくても、ぜひ!

決してけなしません。
あなたの感性を褒めて育てます。

さらに、他のメンバーの写真を見ることで、客観的に新たな表現の引き出しを身につけることもできます。

身近なものでチャレンジ企画!

撮る機会を増やすために、身近なもので撮影するチャレンジ企画も開催します。
例えば、「#コンビニフォトチャレンジ」。

コンビニで売っているもの(スイーツやお惣菜)をステキに撮影して投稿するチャレンジです。

 デパ地下で売ってそうな高級スイーツみたい!
 わ、そのアイデアはなかった!

自分の手で写真が輝くワクワクや、見る人を驚かせる喜びにチャレンジしてみましょう!

チャレンジ企画には講評はありませんが、みんなで楽しめて、達成感があるものを随時企画します。

フォトコミュオンラインサロンで手に入るもの

  • 挫折をしないで、写真を楽しむことができるようになる
  • 何気ない日常が感動でいっぱいだったことに気が付く
  • 一緒に撮影する喜びと感動を味わえる
  • 子どもや友達を撮って、写真をプレゼントできるようになる
  • フォトアルバムなど写真を使ったものの作り方を知ることができる
  • カメラ選びや機材の悩み・不安を払拭できる!
  • プロのフォトグラファーから、ワンポイントアドバイスをもらえる
  • 正直、撮るモチベーションが低下していて…というマンネリ状態から脱却できる!
  • 子育てや仕事など、忙しい中、写真を楽しむ時間を確保する秘訣が手に入る

オンラインサロンに申し込む

フォトコミュオンラインサロンは、初心者歓迎です!

  • 初心者だから話に入れないかも・・・
  • 写真は好きだけど、スマホで撮ってます・・・
  • まだ始めたばかりで、写真を見せるのが恥ずかしい・・・
  • 写真を批評されたら、心が折れそう・・・

そんな不安がある方も、大丈夫。
むしろ、そんな初心者のあなたにこそ、入って欲しいです。

ここには写真を楽しむための環境がそろっています。

「もっと早く来ればよかった・・・」と後悔する方が多いです。

カメラはなんでもいいです。
スマホでも、一眼レフでも。 批評はしません。

ここは、写真を楽しんで、あなたらしい表現を伸ばす場です。

私たちは、カメラオタクではなく「初心者に写真を教えるプロ」だから、安心してくださいね。

(企業や商工会議所で初心者向けのフォトセミナーを多くやっています)

今まで、フォトコミュニケーション協会のフォトセミナーは、主に東京近辺の方たちに、多く参加いただいてきました。

が、オンラインになって、もっと可能性が広がります。

今、あなたがいる場所に関わらず参加できますし、
好きなタイミングで集い、学ぶことができます。

フォトコミュオンラインサロンの未来は、あなたと一緒に創っていきたいです。

みなさんと一緒に、カリキュラムも進化・成長していきます。
ぜひ、一緒に楽しみ尽くしましょう!

オンラインサロンに申し込む

フォトコミュ オンラインサロンのご案内

《参加資格》

フォトコミュニケーション協会の理念に賛同する方なら、どなたでも。

カメラレベル問いません。
写真が上手くなりたい!写真を楽しみたい!方にご参加いただきたいです。

《ご用意いただくもの》

フェイスブックのグループ機能を利用します。
フェイスブックのアカウントをお持ちでない方は、アカウント作成をお願いします。

《参加費(月会費)》

月額:3,000円(税抜)

フォトスクール生はちょっとお得に!!

Facebookに用意した、オンラインサロン用グループに、参加リクエストを送ってください。このページからのお申し込みは不要です。
(オンラインサロン用のグループは、Facebookの「卒業生・在校生グループ」にご案内済みです。)

2020年10月までの会費はかかりません。

10月中に、11月以降も継続されるか、確認させていただきます。
11月以降は、卒業生優待キャンペーン価格(2,000円(税抜)/月)で永久的に継続できます。

※ただし一度退会された場合、キャンペーン価格はその時点で終了します。
改めて入会される場合は、通常の金額となります。ご了承ください。

オンラインサロンに申し込む

初月無料

お申し込みいただいた月からオンラインサロンへご参加いただけますが、お申し込み月の月会費はかかりません。

例) 9月中にお申し込みの場合

9月の会費は無料。
初回の請求タイミングは、10/26(10月分のご請求)となります。

返金保証

このオンラインサロンのプログラムを継続していくことで、間違いなくあなたの写真ライフはより充実したものになると、私たちは確信しています。

が、きっとまだ不安もあることと思います。

ですので、1ヶ月の返金保証を用意しました。

1ヶ月サロンに参加してみて、期待した効果が得られないと思われたとき、参加費を返金いたします。

安心してご参加ください。

※)入会後30日以内にオンラインサロン事務局までメールでご連絡ください。
また、返金保証は1度のみとさせていただきます。

《オンラインサロンへの参加方法》

1)申し込みボタンを押し、メールアドレスを登録する

オンラインサロンに申し込む

2)会員情報を登録する

ご登録いただいたメールアドレスへ、会員情報の登録用URLをお送りします。
(自動配信メールで、アドレスの登録後すぐに届きます。)

そちらから、会員情報の登録をお願いいたします。

◆自動返信メールが届かない場合、迷惑メールフォルダに入っている、または、サーバー側で受信拒否されている可能性があります。
まず迷惑メールフォルダをご確認いただき、それでもメールが届いていない場合は、info@kaihipay.jp を受信できるよう、ドメイン指定受信設定した上で、再度メールアドレスの登録をお願いいたします。

3)月々の支払い方法(継続課金決済方法)を登録する

続けて「継続課金決済方法」(月々の会費の支払い方法)のご登録をお願いします。

4)Facebookグループへ参加リクエストをする

ここまでの全ての手続きが完了後、確認メールが届きます。
メールのタイトルは「【フォトコミュオンラインサロン】サロン参加方法のご案内 」です。

Facebookに用意した、オンラインサロン用グループへのURLをメール内に記載しています。そちらから、グループへの参加リクエストを送ってください。

オンラインサロン用Facebookグループの参加承認には、2〜3営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

※Facebookのアカウントについて、アカウント名と、入会申し込み時の会員登録名が異なる場合、その旨事務局までメールでお知らせください。

オンラインサロン事務局メールアドレス salon@photo-communication.jp

終わりに

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたは、このコロナの状況で、写真を撮る機会が減っていないでしょうか?

カメラも売れてないんだとか。。

私はというと、子どもの写真は撮るけれど、それは親としての使命感みたいなのもので、それ以外は全然撮っていませんでした。

日常の中から宝物を探すのがカメラのパワーだと力説していたのに、恥ずかしいですが…

STAY HOMEで、体だけでなく心も引きこもりに。

知らない間に季節が移り変わっていて、桜も、バラも、紫陽花も終わっていました。

確かに目には入っていたけれど、私の心の「感動アンテナ」が弱っていたために、シャッターを押そうと思えなかったんですよね。

去年の写真フォルダと比べて、全然写真がなくて、なんて感性の乏しい時間を過ごしていたんだろうって悲しくなりました。

でも、オンライン撮影会をしたら、本当によかったんです。

オンラインで撮影会って、想像できないかもしれないですね。
私自身、面倒臭かったし、半信半疑だったから。笑

でも、カメラを持って外に出るとき、確かに仲間と一緒だった。

家の前で、ひとりで撮影しているんだけれど、ひとりじゃないんだよね^^

自分の感動を共有できる。
人の写真を見て、新鮮な驚きがある。
褒めてもらえる(単純に嬉しい!)
困ったら誰かが助けてくれる。

錆び付いた私の心の「感動アンテナ」が復活して、また日常の中からの宝探しを再開して、世界がカラフルになりました!!!

参加してくれた方も

「カメラ持ったの久しぶり!!」
「半年ぶりにマクロレンズ使ったよ」
「久しぶりにインスタにアップします」
「完全に仕事とは別でリフレッシュした」

と、すごく喜んでくれました。

で。

ああ、やっぱり。写真を楽しむには、仲間や環境が必要だ、と。

テクニックを磨くのも大切だけれど、結局、こういうことが写真を撮る後押しになるし、モチベーションになるって改めて思いました。

だから、やっぱりオンラインサロンだと。

遠く離れていても、リアルにはなかなか会えなくても、写真を通して繋がり会える場所。

もしあなたがこの想いに共感してくださるなら、ぜひオンラインサロンにご参加ください。

あなたとサロンでお会いできることを、わたしも、インストラクターさんも楽しみにしています。

オンラインサロンに申し込む

お支払いについて

退会について