あなたの写真が変わるフォトスクール
一般社団法人フォトコミュニケーション協会
一般社団法人フォトコミュニケーション協会

CONTACT US

close

内容確認

訂正

送信

セミナー案内

手取り足取りRaw現象

突然ですが、「Raw現像」ってご存知ですか?

「聞いたことはあるけど、正直なんのことなのかわからない。」

「Rawで撮るのがいい、って聞いたからRawで撮ってるけれど、特になにもしてなくて、そのままにしている。」

「Lightroomってソフトが便利だって聞いたけど、全然わからなくて挫折した。」

「Photoshopが使いたくて、Adobeのフォトプランを使ってるけれど、実際のところ、どちらもいまいち使いこなせている気がしない。」

こういうお声をとてもよくいただきます。

写真を撮るならRawで撮らなきゃと聞いて、Rawで撮ってるけれど結局そのまま・・というのが一番もったいないです。

Raw現像だからできる表現がたくさんあります。
その楽しさを多くの方に知っていただけたら嬉しいです。

パソコンが苦手だから。と諦めないでください。

【Adobe Lightroom Classic】を使って、Raw現象を手取り足取りお伝えします。

Raw現像って、本当にいろんなことができるのです。

Raw現像のBefore/Afterを、お見せしますね。

Before
After

色や明るさ、その他いろんな補正・編集が可能です。
同じデータから、いろんな表現での写真を生み出すこともできます。

同じデータでも、仕上げる人が違えば違う写真になるのも面白いところです。だからこそ、ご自身で思い通りに現像してほしいと思っています。

「Rawデータ」という言葉を聞いた事がない方でも、3回の授業が終わったときには、基本的な現像処理がしっかりできるように、手厚くフォローします。 

ご自分の作品のクオリティーをアップさせたい方、ぜひいらしてください。

よくある質問

Q.ノートパソコンがないのですが、受講できますか?

A.授業中の実習では、講師のパソコンを使っていただくことができます。が、データ管理などについてもお伝えするので、ご自身のパソコンがあった方が実践しやすいと思います。

Q.今、カメラメーカーが提供してる現像ソフトを使っているので、その操作方法が知りたい。

A.この講座では、基本的にどのカメラメーカーを使っている方がいらしても対応できるよう、AdobeのLightroom Classicを使用して授業は進めていきます。基本的な機能・操作は大きく変わらないとは思いますが、ご自身のソフトとは用語や操作に違いがあることをご理解いただけるのであれば、ご参加は可能です。

Q.授業の振替は可能ですか?

A.参加できない回に関しては、次期以降の同じクラスに振替が可能です。

Q.フォトコミュニケーション協会のフォトスクールには通っていないのですが・・参加できますか?

A.どなたでもご参加いただけます。ぜひどうぞ!!

金額

¥30,000(税別)

講師

一般社団法人フォトコミュニケーション協会インストラクター
竹内 悠貴

現在募集中のクラスは以下のとおりです。

手取り足取りRaw現象 5期 (2020.01)

  • 2020年01月28日(火)10:30 ~ 13:00
  • 2020年02月11日(火)10:30 ~ 13:00
  • 2020年02月25日(火)10:30 ~ 13:00

手取り足取りRaw現象 6期 (2020.04)

  • 2020年04月25日(土)10:30 ~ 13:00
  • 2020年05月09日(土)10:30 ~ 13:00
  • 2020年05月23日(土)10:30 ~ 13:00